竹鼻線ニュース

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

takeuse

Author:P車解結可6連nomihata
名鉄竹鼻線・羽島線沿線に住む2人の著者が更新しています。
竹鼻線であった様々な出来事を、可能な範囲でお伝えしていきますので、よろしくです!


コメントについて
コメントは内容により著者から返信させていただきます。同じ内容のコメントを何度も投稿、意図の分からないもの、記事の意にそぐわないと判断したものは、削除することがあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

05  01  12  10  08  07  05  03  12  10  08  07  04  02  12  11  08  06  05  04  03  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08 

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

(2010/11/03~)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | |
大雪によるダイヤ乱れ
この冬一番の寒波が中部地方を襲った影響で中京圏では大雪が降り、この影響で各鉄道会社ではダイヤが大きく乱れた。竹鼻線も例外ではなく、10分から15分の遅れが発生した。
116-ShinHashima_1
116-ShinHashima_1 posted by (C)P車解結可6連
11:50頃の新羽島駅。既にホームに雪が吹き込んでいる。
116-ShinHashima_2
116-ShinHashima_2 posted by (C)P車解結可6連
5分程度遅れて運転している模様。
116-ShinHashima_4
116-ShinHashima_4 posted by (C)P車解結可6連
岐阜11:19発の新羽島行きは8分遅れで新羽島に到着。折り返し普通岐阜行きは5分遅れで発車、しかし羽島市役所前で5分ほど行き違い待ちで停車した為、一時的には10分遅れで走った時間もあった。
116-KasaLED_1
116-KasaLED_1 posted by (C)P車解結可6連
12:35頃の笠松駅の様子。LEDは本線名古屋方面のものだが、発着順序変更などが発生している。但し、まだこの頃は竹鼻線の岐阜直通は行われていた。

116-GifuLED
116-GifuLED posted by (C)P車解結可6連
16時頃の名鉄岐阜駅、竹鼻・羽島線方面の案内。竹鼻線直通列車は笠松までの線内折り返しとなっている他、16:01発の特急中部国際空港行きは運休になった。
116-3704
116-3704 posted by (C)P車解結可6連
17:00頃撮影、笠松に留置されている3R4。この週末は3704Fが留置されていたが、雪を被っている。
116-Tsurara
116-Tsurara posted by (C)P車解結可6連
極めて分かりにくいが、小さい氷柱が出来ているのが確認出来る。

116-3119
116-3119 posted by (C)P車解結可6連
16:55発の新羽島行き。これは岐阜直通列車が笠松止となり、竹鼻線封じ込めとなった1本である。入線は通常16:43であるが、15分程遅れた17時過ぎに入線した。編成は3119F。
116-shasou4
116-shasou4 posted by (C)P車解結可6連
すぐに折り返し発車したが、車窓はこんな様子。その後西笠松で10分以上、南宿で約5分の行き違い待ちが発生した為、新羽島に到着したのは17:40頃となった。
116-ShinHashima_6
116-ShinHashima_6 posted by (C)P車解結可6連
17:40頃の新羽島駅情報案内装置。列車は13~15分遅れで運転されている。
116-ShinHashima_9
116-ShinHashima_9 posted by (C)P車解結可6連
上画像とほぼ同時刻の岐阜羽島駅前の様子。10cm程雪が積もっている。

雪は明け方の6時まで降り続けるという予想で、明日の通勤・通学ラッシュでもダイヤの乱れによる遅れが発生することが懸念される。明日の朝は余裕を持って家を出ることをお勧めする。
スポンサーサイト
Others | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tlinenews.blog136.fc2.com/tb.php/22-580442e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。