竹鼻線ニュース

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

takeuse

Author:P車解結可6連nomihata
名鉄竹鼻線・羽島線沿線に住む2人の著者が更新しています。
竹鼻線であった様々な出来事を、可能な範囲でお伝えしていきますので、よろしくです!


コメントについて
コメントは内容により著者から返信させていただきます。同じ内容のコメントを何度も投稿、意図の分からないもの、記事の意にそぐわないと判断したものは、削除することがあります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

05  01  12  10  08  07  05  03  12  10  08  07  04  02  12  11  08  06  05  04  03  12  11  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08 

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

(2010/11/03~)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | |
夜のSR運用に代走&笠松出庫運用
4/26(金)、通常はSR4で運転される岐阜20:19発の新羽島行きに代走が入った。
426-6809
426-6809 posted by (C)P車解結可6連
画像:新羽島駅に停車中の同列車
編成はト6809F+6824Fギで、同日朝の所謂「笠松出庫」運用に入っていた編成である。「笠松出庫」運用は前回の記事以降も編成こそ何度か変わったが6R2の重連が代走を続けている。
この運用は岐阜を出たあと、新羽島からは笠松行となって竹鼻線内を2往復。22:51発の岐阜行で岐阜に出て、その後岐阜を23:40に出る急行/金山(名古屋方面最終列車)に使用される。一方この時間の「笠松出庫」運用は本来ならば茶所で留置されている時間である。

今日(土曜)には、笠松の留置線に5306Fが留置されているのが目撃されており、月曜以降はSR4が充当される可能性が高い。3500系に制御装置改造や台車変更などの動きがあり、これらの編成は営業に入っていないか営業入りして日が浅いため3R4が不足しているものと思われる。このため代走は今後もしばらく続きそうだ。
スポンサーサイト
車両 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tlinenews.blog136.fc2.com/tb.php/89-98271307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。